イベント概要

※同業他社様のお申込み、個人でのお申込みはお断りしております。あらかじめご了承ください。

※この配信は30分程度の動画となります。

商品の価格設定は、顧客や競合他社、商品、流通、広告等のさまざまな要素と整合性を取って行わなければなりません。

しかし、商品開発において価格を決める際にアンケートにてよく聴取されるのが、「いくらなら購入したいと思いますか」という問い。

本アーカイブ配信は、このアンケートが本当に適切なのか、最適な価格を導き出すための有効な手段についてご説明していきます。
商品の価格設定に必要な考え方や、今後参考にしていただける価格設定の方法「いくらなら買いたいか」に代わる問い方をご紹介。
30分で学べます。お気軽にご覧ください!

※第一~二回目を未視聴の方は下記よりお申込みが可能です。

第一回目

http://event.neo-m.jp/20220623archive

第二回目

http://event.neo-m.jp/20220627archive

このような方におすすめ

・商品開発のご担当者
・商品の価格設定に課題がある方
・商品のリニューアルを考えている方
・これから商品開発に取り組まれる方

※セッション内容は状況により変更となる可能性がございます。

登壇者

株式会社ネオマーケティング 
ストラテジックリサーチャー
吉原慶
マーケティング会社を経て、上場企業のマーケティングリサーチ会社に移籍。
リサーチャーのチームを立ち上げ、マネージャーとして後進の育成や社内外での勉強会やセミナーの開催、新サービスの開発を担当。
2022年ネオマーケティング(エキスパートグループ)に合流し、現在はストラテジックリサーチャーとして「リサーチを起点に、デジタルマーケティング・PRグループとのシナジーを生み出す」ことをミッションにしている。

開催概要

開催日:お申込み後すぐご覧になれます。
参加料:無料
視聴方法:Zoomでのオンライン配信

【当日の参加URLについて】
登録後、自動でzoom <no-reply@zoom.us> から送信されます。
ウェビナー当日までに、「info@neo-m.co.jp」よりメールをお送りします。
参加URLのご案内が届かない方はお手数ですが (toiawase@neo-m.jp) までご連絡ください。
ご注意:Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。

お申し込みフォーム