1920-x-1080 20221215

イベント概要

※同業他社様のお申込み、個人でのお申込みはお断りしております。あらかじめご了承ください。

お申込み者様限定で見逃し配信の公開を後日いたします。お時間が合わない方もぜひお申込みくださいませ!

〈概要〉
今回は、ブランド作りにおいてカテゴリーエントリーポイント(CEP)を特定することがなぜ重要なのか、また実際にカテゴリーエントリーポイント(CEP)を特定した後はどのようなにコミュケーションプランへ落とし込み実行するのか解説します。

〈このような方は必見です!〉
・新商品の企画・マーケティング・宣伝を担当している方
・担当ブランドのコミュニケーション戦略策定に課題を感じている方
・ブランドの差別点・独自性が定まっていないことに課題を感じている方

〈このセミナーで学べること〉
・コモディティ化が進む成熟市場において、効果的に差別化する方法について学べます。

※セッション内容は状況により変更となる可能性がございます。

登壇者

高橋 勇策さん登壇者写真_アートボード 1

株式会社ネオマーケティング
ストラテジックプランナー
高橋 勇策

マーケティングプランナーとして三菱電機のハウスエージェンシーにてキャリアをスタート。その後、株式会社大広で22年にわたりストラテジックプランナーとして戦略立案に従事。新商品開発・ブランディング・統合コミュニケーション・デジタルコンテンツ開発等に携わる。
酒類・飲料・健康食品・食品・官公庁・旅行・保険・電機メーカーなどのクライアントを担当。

松田さん登壇者写真_アートボード 1

株式会社ネオマーケティング
マネージャー 
松田 和也

ネオマーケティング入社以降、大手クライアントを担当し、商品企画段階から広告プロモーションに関する調査までを幅広く経験。消費者インサイトと購買プロセスに関する生活者心理に興味をもち、エボークトセットのサービス化に着手。現在はマーケティング支援に加え、エボークトセットの有用性広く浸透させる活動に従事。

開催概要

開催日:2022年12月15日(木)14:00-14:30
参加料:無料
視聴方法:Zoomでのオンライン配信
参加人数:最大50名

【当日の参加URLについて】
登録後、自動でzoom <no-reply@zoom.us> から送信されます。
参加URLのご案内が届かない方はお手数ですが (toiawase@neo-m.jp) までご連絡ください。
ご注意:Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。

お申し込みフォーム