<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=272593697052428&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">
20230131 共催ウェビナー QANDO加藤様☓高橋(勇)さん

イベント概要

※同業他社様のお申込み、個人でのお申込みはお断りしております。あらかじめご了承ください。

本ウェビナーは60分を予定しております。内訳はネオマーケティング25分+株式会社QANDO25分+質疑10分予定です。

お申込み者様限定で見逃し配信を1週間公開いたします。お時間が合わない方もぜひお申込みくださいませ!

【ウェビナー概要】
コモディティ化が激しい成熟市場において、既存ブランド/新規ブランドに限らず競争優位を保つためには、どのような点に気をつければ良いのでしょうか。またブランド戦略策定にあたって時代にあう効果的なアプローチとはどのようなものでしょうか。
本ウェビナーでは、下記の2つの視点から新しいブランディングのアプローチについて解説します。

①カテゴリーエントリーポイント(CEP)の発見から始めるブランディングの新しい方法
②ブランディングにおける生活者視点とデザインの果たす役割

【こんな方におすすめ】
コーポレートブランディングを担っている広報・経営企画・宣伝などのご担当者
担当する商品・カテゴリーのブランド戦略策定に課題を感じているご担当者
新商品ブランドの企画・マーケティング・宣伝などのご担当者

【このウェビナーで学べること】
最新マーケティングにおける注目ワード「カテゴリーエントリーポイント(CEP)」を起点とした実践的なブランディング手法について学べます。

※セッション内容は状況により変更となる場合がございます。

登壇者

QANDO_加藤様

株式会社QANDO
代表取締役COO 加藤 剛

京都精華大学のデザイン学科を卒業後、大手広告会社でクリエイターとして活動。2020年、ブランディングデザインを提供するQANDOの設立にCOOとして参画。デザインやアートディレクションの考え方を背景にしながら、領域や手法を問わずプランニングやプロデュースを行っている。

高橋 勇策さん登壇者写真_アートボード 1

株式会社ネオマーケティング
ストラテジックプランナー
高橋 勇策

マーケティングプランナーとして三菱電機のハウスエージェンシーにてキャリアをスタート。その後、株式会社大広で22年にわたりストラテジックプランナーとして戦略立案に従事。新商品開発・ブランディング・統合コミュニケーション・デジタルコンテンツ開発等に携わる。
酒類・飲料・健康食品・食品・官公庁・旅行・保険・電機メーカーなどのクライアントを担当。

開催概要

開催日時: 2023.1.31(火)14:00~15:00
参加料:無料
視聴方法:Zoomでのオンライン配信
参加人数:150名まで

【当日の参加URLについて】
登録後、自動でzoom <no-reply@zoom.us> から送信されます。
参加URLのご案内が届かない方はお手数ですが (toiawase@neo-m.jp) までご連絡ください。
ご注意:Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。

お申し込みフォーム